生口島 いくちじま の天然ラドン温泉(´∀`)



同一敷地内に豊富な水量をほこる源泉をもつプライベートホステル(民営ホステル)
瀬戸田垂水温泉は生口島瀬戸田町のサンセットビーチの一角、砂浜に接して
建っています。(ホステルとは宿という意味です)

ホステルへの入口は島一周道路(県道81)、サイクリングロード沿いにあり、
道路の海側で看板が立っています。
温泉は石造り展望浴場で海に浮かぶ、ひょっこりひょうたん島、大三島、
うさぎが沢山いる大久野島などが望める絶景の位置にあります。

祖父の手造りでこつこつと2年8ヶ月かけて2010年8月に
完成させたものです。
外国のお客様の中には、浴室をのぞくとWow! Beautiful!と
言って下さる方が多いです。

温泉水にはラドン、メタケイ酸が含まれており、入浴したお客様に
「温泉とても気持ちよかったです」と言われて祖父は嬉しそうです。

浴室の名称の由来

<入浴時間>
夕方 17時30分頃〜21時
朝  6時〜7時30分

温泉の内装
大きな窓からはひょっこりひょうたん島が浮かぶ瀬戸内海を見渡せます。
また、その下にある2つの小さな窓からは湯船に浸かったまま、
美しい瀬戸内海の夜景が望めます☆



























脱衣場の天井
木のぬくもりが感じられて、私のお気に入りです。

































屋根付近のモチーフ
「ふくろう」は福を呼ぶという意味を込めて、祖父がつくりました。

























工事中の祖父(2010年)
「ついに完成しました。みなさまのお越しを心よりお待ちしております。」

















inserted by FC2 system